ミラクルミラダンテとライデンは手札から誘発します

8/12㈯、山茶花csサブイベント、ガンスリンガーにて、この事件は起きた。















山茶花cs、参加してくれた方へ
本当にありがとうございます。この場を借りて心より感謝いたします。
山茶花cs、運営一同より















これは山茶花csサブイベ、ガンスリにて起きた事件だ。
このcsのガンスリンガーは運営側が卓に準備し参加者側が次々と運営側とデュエル。
参加者が勝てば運営から1パック、負けたら何もなし。という、まぁごく普通のガンスリである。

主催の悟り神も元々は本戦のジャッジ担当でありながらも共に運営もしていた認定ジャッジ二人の許可を貰い、ガンスリに遊びに行っていた。もちろん運営側だ。

運営側がパックを渡す。つまりそれは主催悟り神の破産を意味している。

「意地でもパックを渡すな。死守しろ。僕の晩飯が無くなる以前に僕が晩飯にされる。」

悟り神は他の運営にそう伝え、本人も本気の意思を見せサザンルネッサンスを手に取っていた。
その日のサザンルネッサンスでの戦績は5-0。サザンルネッサンスでは1パックも配っていないのだ。この主催、鬼である。

そんな悟り神がクルトオリオシドをしていると横から聞こえてくる声が

「ガチロボで3タテした!!!!!」

は????????????????????????

そう言ったのは一番端の席にいた運営の竜田(@karaage_tatsuta)だ。
悟り神はその時、何故か冷静さを失っていた。
何故かは分からない。
次の瞬間には「はーーーーーーー??????????」という奇声を発しながら竜田の対面へと座りシールド展開、じゃんけんまで終わらせていた。















突如始まった運営同士の試合、ましてや3-0しているガチロボと5-0しているサザンの試合。ギャラリーも少ながらず集まった。

先行は竜田、特にやることもなく1.2ターン目は「6」マナのカードをチャージ。
対する悟り神、1ターンスタートはならず。が、2ターン目にオリオティスをキャスト。これでギフトガチロボは抑えたか。

しかし竜田は「いやwwwそんなの刺さらないっすよwwwwwwww」と、嘲笑うかの様に3ターン目にキングシビレアシダケをキャスト。効果で手札から2枚のカードをマナに置いた。
残り手札は1枚。そう、1枚なのだ。

悟り神は知っていた。ハンドに残る1枚はあのカードだと。
自分がこのサザンルネッサンスという山で散々やってきたことだと。
悟り神はすべてを悟り、シドをキャスト、ターン返した。
「頼む…、マジで…、お願いだから…やめて…。」

竜田のターン。彼はドローカードを見ることも無くマナにセット、そして手札からキャストしたカードは、



















































f:id:kouko221hina:20170816085424j:plain































































悟り神は知っていた。ハンドが1枚残る。そういうことなのだ。
だが、まだ希望はある。ガチロボはデッキトップ3枚が全て同じコストで無ければならない。ここでガチロボの効果が外れればまだ勝機はある!!!
ガチロボの効果!6コスト!6コスト!



































1コスト!
f:id:kouko221hina:20170816085737j:plain

















見えた。希望の光だ。
竜田はターンエンド。
しかし悟り神の盤面はオリオティス、シドのみ。マナはチャージしても4マナ。サザンはキャスト出来ない。しかし彼は諦めていない。
「ガチロボパンチされても打点足んねぇし小型並べて次のターンにサザンキャスト24ソードで勝てる!」
そう信じクルト、ドレミをキャスト。ターンエンド。





だが、悟り神にターンが返って来ることは無かった。






竜田のターン。ドロー。引いたカードは大地の超人。
そのままキャストし、大地の超人自身をマナゾーンへ。
悟り神は盤面の数を減らされるため、渋い顔をしながらクルトをマナに。
そして、ついに始まるガチロボの攻撃。悟り神にとってはここがターニングポイントになるはずだっただろう。

デュエルマスターズはそう甘くない。

ガチロボから捲れたカードは、
f:id:kouko221hina:20170816091450j:plain
f:id:kouko221hina:20170816091501j:plain
f:id:kouko221hina:20170816091518j:plain
















悟り神の目に映ったのは絶望。と同時に多少の希望だった。
「スピードアタッカーがいない!付与するカードもいない!」

竜田はMASの効果でオリオティスをバウンス、そしてエビデゴラスをキャスト。ガジラビュートで盾を焼却した。

そして、2体目のガチロボの効果が起動する。









悟り神「マジで外せ」
竜田「ガチロボ効果で(ペラッ)」





































f:id:kouko221hina:20170816092036j:plain
f:id:kouko221hina:20170816092047j:plain
f:id:kouko221hina:20170816092056j:plain




























ジ ャ ガ ル ザ ー
終わった。誰もがそう思った。ギャラリーでさえ歓声を出しながらそう思ったことだろう。
だが悟り神は未だに諦めていなかった。
悟り神の手札にはこの時、ミラクルミラダンテと光牙忍ライデンが構えられていた。そう革命0トリガーとニンジャストライクだ。
彼はまだ諦めていなかった。
サザンルネッサンスでいくつもの修羅場をくぐってきたかもしれない彼はここからでも返せるビジョンが見えていたのだ。

しかし現実とガチロボは嘲笑う。ついでに竜田も嘲笑う。

「サイバーNワールド効果で」






??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????






悟り神は一瞬の出来事に理解が及ばなかった。
Nワールドの効果が起動した直後、手札にいた光牙忍ライデンが消えていた。
どこだ。まさか落とした?ゲームのカードを落としてしまった?床が深い?拾いに行くおぼぼぼぼぼぼぼぼ


ライデンは山札に帰っていったのだ。奴のせいで。


竜田はライデンがいなくなったのをいいことにウルの効果で攻撃中のガチロボをアンタップ。Wブレイクが通ってしまう。

だが、まだしかし、悟り神の手札にはNワールドの効果から逃れたミラクルミラダンテがいる。まだ食らいつける。






悟り神は見えていなかった。ある布石に。





サイバーNワールドのテキストはこうだ。
「お互いの手札を山札に戻しシャッフル。カードを5枚引く。」

「5枚引く」




引くのだ。Wブレイクが通り改めて相手の盤面を見た悟り神の目には映った。映ってしまった。




f:id:kouko221hina:20170816093251j:plain





悟り神の目から光が消えた。
そして光が消えた目が最後に捉えたガチロボのテキストがあった。





「相手のシールドが2つ以下なら、自分の水のクリーチャーは攻撃もブロックもされない。」




























ここから先は覚えていない。
気がつくと悟り神は床に散りばめられたカードと共に倒れ込んでいた。
今思うと、闇のゲームに負けたのだろうと思う。








これが山茶花csサブイベントにて起きた闇に葬り去られた事件の全貌である。















正直最後のガチロボパンチのキャストカードの順番覚えてません。あとアレで合ってるかも覚えてません。でも全部盤面に出てたのは覚えてます。

いや無理でしょ。

竜田のその後だか前だかが凄くてモルトNEXT2点に合わせて大地の超人とウルを踏んで、ウルで起こして大地の超人で無理やりマナ送ったら返しに勝ったって話聞いて耳の穴から昼ごはんで食べたサンドイッチが出てきました。






ガンスリで一番叫びました。すみませんでした。




































おまけ

第二回山茶花CS、決定してません。
いやそれよか第一回で作った赤字と借金と欠損取り返してません。
でも第二回やれたらいいなって思います。
思ってます。
今は思ってるだけです。
そんな目で見ないでください。泣きます。